沢マタギの山溪逍遙

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹沢・河内川ボウズクリの沢

<<   作成日時 : 2017/03/02 14:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

2/26冬期トレーニング講習最終回は、西丹沢のボウズクリの沢。この沢は登れない滝が多く、高巻きも厳しいので、今年の中級者の皆さんには教室が始まる前の練習には良い沢だ。この日は暖かな日差しに恵まれ、久しぶりに春の沢を感じた1日となった。

画像

棚沢キャンプ場跡地からボウズクリの滝の標識に従って山道を行く。
ボウズクリの滝の手前まで続いている。

画像

ボウズクリの滝はいつもとは反対の左岸から高巻く。
左岸の巻の方が悪い。

画像

画像

滝上からも滝場が連続するが登れない滝が多い。

画像

巻も悪い。

画像

画像

上に石積み堰堤を持つ滝は、左岸のトラロープに従って高巻く。

画像

堰堤の上からはしばらく平凡な渓となる。

画像

画像

またもや登れない2段の滝が現れる。
右岸の急斜面から高巻く。

画像

画像

画像

しばらく登れる滝が続く。

画像

またもや登れない滝が・・・。
右岸の急なザレ場から高巻く。

画像

高巻き途中から見えた滝。
これも登れず、右岸のボロボロの岩場を登り高巻くが、これが最後の滝だったようだ。

画像

上流部は、小滝が懸かるが、おおむね平凡な渓相となり、最後は杉の植林他を一登りで稜線に出る。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の講習は登れない滝が多く高巻きのパレードでした。
歩きにくく大変でしたがとても勉強になりました。
お天気も暖かくとても気持ちの良い講習会でした。
あわてん坊
2017/03/02 14:58
ようやく春が近づいてきたと感じるお天気でした。
ロープを出す場面が多く、素早くできるようにしないと〜
あすか
2017/03/02 16:44
今年度の講習の前に、高巻きのよい練習になりました。(付いていくだけでしたが…)高巻きのルート取りは本当に難しい。見えないところも見えるものや地図から予測して右岸か左岸かを決め、そしてどこを行くか…、広い視野が必要ですね。
c-chan
2017/03/03 09:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹沢・河内川ボウズクリの沢 沢マタギの山溪逍遙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる