沢マタギの山溪逍遙

アクセスカウンタ

zoom RSS 虎毛・役内川湯ノ又沢ガニ沢〜皆瀬川虎毛沢赤湯又沢〜虎毛沢

<<   作成日時 : 2016/07/20 12:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

7/16-188中級者の講習会で虎毛沢へ行く。中級者の講習会では、この時期毎年行く沢だが、ここ数年中級者の講習を行っていなかったので5年振りだ。3連休ということもあり、他のパーティに合うことを覚悟していたが、悪天予報を嫌ってか3日間沢登りのパーティに合うこともなく、我々だけの沢登りを十分堪能した。ただ、今年の中級者の方たちは、悪天候での沢登りの経験がなく、悪天時の行動を何人の方が理解されたのかは疑問だ。
また今年は、入山点にあった湯ノ又温泉の建物が跡形もなくなくなっていたり、虎毛沢右俣の荒れ方の酷さが気になった講習だった。

画像

湯の又沢ガニ沢沿いの登山道が入山場所だ。
5年前にはあった湯ノ又温泉がなくなり、林道も温泉先の所で通行止めだ。

画像

画像

ガニ沢は赤茶けたナメとナメの小滝の続く、なかなか綺麗な沢だ。

画像

ガニ沢源頭部は笹の藪漕ぎだ。

画像

高松岳と虎毛山縦走路との分岐
縦走路は、かなり荒れているとのことだが・・・。

画像

赤湯又沢の温泉地帯
いつもは、他のパーティのテントが何張りかあるのだが。

画像

赤湯又沢はゴーロと河原の続く単調な沢だが、虎毛沢出合までが長い。

画像

虎毛沢との出合の狭量部を越えて虎毛沢に入る。
虎毛沢に入ると、中流部までは増水したら逃げ場がない。

画像

しばらくは河原歩きが続く平凡な沢だ。

画像

画像

河原と河原の間にゴルジュ帯が続く。
増水したら逃げ場はない。

画像

画像

虎毛沢は一枚岩で形作られた沢だ。

画像

画像

660m付近は、虎毛沢の名前の由来となったいわれるとらけ模様の沢床が続く。

画像

虎毛沢二俣

画像

倒木が滝を埋める。
右俣は、倒木が多く、以前よりかなり荒れている。

画像

荒れた原因となった850m付近左岸の崩落地
立木が根こそぎ倒されている。

画像

画像

画像

崩落地を過ぎると、以前の渓相が戻ってくる。

画像

虎毛山山頂直下の湿原は、あいにく雲の中だ。


沢登り (入門&ガイド)
山と渓谷社
手嶋亨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (入門&ガイド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回はお天気があまりよくなく残念でしたが
またこれもいい経験になりました。
2泊3日となるとやはり今までとはまた違った
体力が必要となり大変でした。
でもものすごく楽しかったです。
体と仲良く付き合いながら今後も頑張りたい
です。温泉は最高!!でした。パチパチ
あわてん坊
2016/07/20 15:53
雨でも結果的に予定通りの山行可能な範疇で助かりました。(塾長はその都度、判断に悩むところだったのでしょうが…)温泉も虎毛の模様も湿原も、行って見て体感できて本当に良かったです。
刺身用に切れ味の良いナイフ買おうかな〜
c-chan
2016/07/21 12:02
噂に聞いていた虎毛沢、無事遡行できて良かったです。湿原は、天気良かったら最高でしたでしょうね。とはいえ、毎回良い天気に恵まれるわけでもなく、悪天候も経験ですね。
ch
2016/07/21 23:36
沢で入る野天風呂はサイコーですね。いつまでも浸かっていたかったなー。後半倒木で沢が荒れていたのがチト残念でした。
bema
2016/07/27 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
虎毛・役内川湯ノ又沢ガニ沢〜皆瀬川虎毛沢赤湯又沢〜虎毛沢 沢マタギの山溪逍遙/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる