テーマ:妙義周辺の沢

妙義周辺・墓場尻川

11/12初心者・初級者の講習会で墓場尻川へ行く。前日の裏谷急沢とは違い、日差しの射しこむ明るい沢で、水量も多く、特に下流部の紅葉は見事だった。ここは、ここ数回とも時間切れで途中から上がっているので、初めて前夜集合で早めに入渓したが、今年の方たちは、まだまだロープワークが出来ていないので時間が掛かり、早めに入渓した分雄滝までは行けた…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

妙義・入山川裏谷急沢

11/11中級の講習会で裏谷急沢へ行く。いつもは初級者の講習会で行く沢だが、昨年計画し、流れてしまった沢だ。ここは傾斜が強く、ツルツルのスラブの滑床とナメ滝登攀の良い練習となる沢だが、かなり岩が脆く、年々初級者の講習会で組むのは難しくなっていると感じる。中級の沢としては優しい部類に入る沢だが、気の抜けない沢なので、中級の沢を学んでい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

妙義・中木川谷急沢右俣~左俣

11/13初級者の講習会で妙義の谷急沢へ行く。妙義はヤマビルが多く、ヤマビルが休眠するこの時期、紅葉も見事で、妙義の沢登りにはベストの時期だ。この日は天気も快晴で暖かく、初級者の皆さんは、今年度最後の沢登りを楽しまれたようだ。今回は、中級者の方たちもゲスト参加したが、初級者と中級者の違いを実感できたのでは・・・。 F1は、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

妙義・中木川谷急沢右俣~左俣下降

11/16講習2日目は谷急沢。カメラ騒動などで出発が遅くなったが、前日とは異なり良い天気に恵まれ、日差しが降り注ぐ沢でもあったので、紅葉に彩られた妙義の沢を皆さん十分に楽しまれたようだ。今回の講習目的は沢登りの経験を積んでもらうことがメイン。沢登りは、色々な山域の、多くの沢を登ることで、多くの経験が得られ、結果として沢登りの技術が身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙義周辺・墓場尻川

11/15講習会で墓場尻川へ行くも、下山口の中山道入口バス停の東屋にデジカメを置き忘れ、気づいたのが翌朝の講習会の出発直前。前夜、道の駅に泊まり、日曜日の講習のため国民宿舎前の駐車場に移動、皆さんが集合し、いざ出発の段階でカメラがないことに気づく。講習会を取りやめ、すぐにカメラを取に行くことはできないので、講習会終了後、中山道入口の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more