テーマ:谷川周辺の沢

谷川・湯檜曽川白樺沢

10/28中級の講習会で谷川の白樺沢へ行く。予定では南ア南部の沢だったが、今回も2週連続の台風の影響による悪天候の予報に、1日予定を早め比較的天気が持ちそうな谷川の沢に変更する。紅葉に染まる沢は、曇天にもかかわらず素晴らしい景観を見せ、晩秋の沢登りを堪能することができた。 湯檜曽川沿いの新道は西黒橋が流されているので、マチ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

谷川・湯檜曽川東黒沢白毛門沢

9/10初心者・初級者の講習会で白毛門沢へ行く。昨年、白毛門沢をセットしていなかったので、2年ぶりの白毛門だが、谷筋はいつもと変わらず我々を迎えてくれた。ただ広い駐車場が満車状態で、早朝にもかかわらず駐車スペースがないのには驚いた。初心者・初級者の講習会は、8月の2回目を私用で中止にしたため、1か月振りの講習となり、皆さんバテバテと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大源太・登川丸ノ沢左俣

9/4講習2日目は大源太の丸ノ沢。予定は上州武尊の西俣沢だったが、天気予報が良くなく、また今年の初級の方たちでは下山が暗くなることが予想されたため、急遽、天気の良い新潟県側の沢に変更する。沢登りを始めた方たちには、アプローチの林道歩きは辛いが、これも沢登りではいつものことだ。天気は、予報どうり晴れたり曇ったりで、午後少しパラパラ来た…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

谷川・万太郎谷井戸小屋沢

9/3講習会で井戸小屋沢へ行く。井戸小屋沢は久しぶりだが、沢自体は変わったところもなく、明るく開けた非常にきれいな沢で、皆さん十分沢登りの楽しさ、素晴らしさを実感できたものと思う。ただアプローチの林道が毛渡沢の橋で工事をしており、う回路として魚野川右岸の狭い林道が4キロほどの区間一方通行の規制がかかり、ここで2往復したことでいつもよ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

武尊・塗川西俣沢

9/6講習2日目は上州武尊の西俣沢。この沢は、数年前、林道終点に止めていた車を釣り人の嫌がらせでタイヤ3本を刃物で切られる被害のあった因縁の場所だが、今月の課題の藪漕ぎの沢としては非常に良いところだ。ここは太い笹の密集した藪の多いところで、西俣沢の詰めは、この藪漕ぎ講習にピッタリ、忠実に詰めなくてもいくらでも藪漕ぎ講習のできる沢だ。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大源太山・登川丸ノ沢左俣

8/23大源太山東面の沢へ行く。東面は登川丸ノ沢の枝沢。今回は初級者向きとして登られる左俣に入る。当初予定は1泊2日の福島、栗子山塊の烏川滑谷沢だつたが、塾の都合で、急遽、予定を日帰りの沢に変更して実施する。この日は、夕方まで曇り予報だつたが、1日中小雨模様ながら雨が降り続き、沢も増水気味。久しぶりの雨の中の講習に皆さん戸惑い気味の…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

谷川周辺・湯檜曽川東黒沢白毛門沢

8/8講習会で白毛門沢へ行く。当初予定は8/1だったが、私の怪我で1週遅らせての講習だ。この日は酷暑だつた先週に比べ気温も低く、雷の心配もなかったので、怪我の功名ともいえる。ただ、やはりこの時期の白毛門沢は天気が良いときつい。この日の白毛門登山口の駐車場は車が異常に多く、沢登りの人も目立つ。塾生たちからは、沢登りの人たちが多い沢は初…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大源太・大源太川北沢

8/2講習会で大源太の北沢へ行く。朝日の沢で足のくるぶしを怪我したこともあり、このところの不安定な天気に少し早めに出発したが、人数が多く、暑かったせいもあるが、まだまだ皆さんのレベルがそれほど上がっておらず、ロープワークや滝の登攀、高巻き、スラブ登攀に手間取り、下山はいつもより遅くなる。ただ幸いなことに車に戻ったところで雨が降り出し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more