テーマ:その他

阿寺山地・岩倉川樽ケ沢~岩倉川

9/3中級者の講習会で南木曽地方の岩倉川樽ケ沢へ行く。ここは関東の人たちにはなじみのない沢だが、東海の人たちにはよく知られた沢らしい。予定では和賀の大鷲倉沢だつたが、台風の影響がある予報だったので天気の良い南木曽地方へ転進する。毎週のように続く土日の悪天候だが、今回は早めに転進先を決めたことが失敗だった。台風が逸れたことで、結果転進…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

徒渉訓練(丹波川本流)

7/1中級者の徒渉訓練講習会で丹波川本流へ行く。この日は昼間雨予報と、最悪の天気だが、全身ずぶ濡れとなる徒渉訓練ではあまり気にならない。ただ気温は高いとの予報が救いだったのだが、実際は、気温は低く、雨も降りしきる中での講習は辛い。それでも徒渉点の見極め方、単独徒渉、スクラム徒渉、ロープを使った徒渉と一通りの講習を午前中で終え、午後か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥多摩・セルフレスキュー

4/8中級者のセルフレスキュー講習会で奥多摩の入川谷へ行く。今年は2回セルフレスキューの講習会を予定している。第1回目は、レスキュー初めての方たちがいるので、搬送方法と搬出方法をそれぞれ行う。最後にチロリアンブリッジの設定方法を行い時間切れとなる。天気は今一だったが、気温が高く、とりあえず予定の講習を行うことができた。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

奥多摩・某ルンゼ

3.25中級者の沢トレ講習会で奥多摩の某ルンゼへ行く。4月からの沢登りの講習会に向けてのロープワークの確認は必須だ。特に中級レベル以上の沢に入るためには忘れたでは済まされない。 本番を想定してリード、確保、懸垂下降、仮固定、荷上げ法等々を行ったが、何度か行ったにもかかわらず忘れていることがある。初級のころは、連れて行ってもらう講習…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/12今年最初の初心者・初級者の講習会で日和田岩へ行く。沢登り教室の最初はロープワーク講習。初心者・初級者の方たちに覚えてもらうロープワークは少ないが、沢登りが初めての方たちには戸惑うことが多い。覚えることが少ないとはいえ、1日で完全に覚えられた方は、今までにもほとんどいない。頭で覚えても、すぐに忘れてしまうので、繰り返し、繰り返…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/4今年最初の沢登り教室は、中級者の日和田岩でのロープワーク講習。ロープの結び方の復習からリード、確保の練習を繰り返し行う。 暖かな日で、初めてといえるほど岩場が空いて居たこともあり、男岩で講習を行うことができた。皆さん、初級のころとは全然違う。 ロープの束ね方、結び方等のおさらい。 フリクションノットを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥武蔵・某岩場

2/18冬期トレーニング講習のロープワーク講習最終回は奥武蔵の岩場。今年度の中級の講習は、少しレベルの高いところを設定してあるので、それに合わせて、以前以上にいろいろなロープワークを覚えていただく必要がある。本来なら、冬期講習はすべてロープワークに当てたいところだがそうもいかず、果たしてどこまでロープワークを身に付けてもらえるか。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

那須連山・大白森山

2/11-12冬期トレーニング講習の雪山講習最終回は、那須連山北部の大白森山。当初予定は、谷川の阿能川岳だったが、終日雪予報だったので、急遽、大白森山へ変更する。地元の人以外、大白森山を知る人は少なく、よりマイナーな山だが、渓友塾だからこそ計画し、行ける所なので実施する。ただ、この計画も羽鳥湖スキー場~鎌房山~大白森山~甲子山~新…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

上州武尊山

2/4冬期トレーニング講習会で上州武尊山へ行く。今シーズン初めての本格的な雪山となった武尊山だが、塾を始めて初めて5時前に起きて出かけたが、関越道の大渋滞に巻き込まれ、川場スキー場へは11時近く、リフト終点からの登り始めも11時半を過ぎてしまい、復路リフトの最終時間から山頂まで行けず、中途半端な講習となる。ただ強風が吹き荒れ、稜線…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

湯河原・幕岩

1/28冬期講習会で幕岩へ行く。幕岩は先週に続き2度目だが、この時期の岩トレは、やはり幕岩が一番良い。だだ2月に入ると梅祭りが始まり、岩場に入りにくくなるので、これが今年最後の幕岩となる。今回も、前回同様悟空スラブで沢登りを想定したリード、確保の練習を繰り返し、繰り返し行ってもらう。 二手に分かれてリード、確保の練習 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

湯河原・幕岩

1/21は沢登りのためのロープワーク講習を湯河原の幕岩で、22日は都内某所の会議室で「沢登りの危険と対処術」の机上講習を行う。21日の幕岩は前日の天気による影響が心配されたが、非常に暖かな天気に恵まれ、快適な講習会となった。22日は、今年の中級者の講習は、レベルを上げての講習になるため沢登りの危険とその対処法について、改めて机上講習…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

上越・荒沢山&谷川・赤沢山

2/6-7冬期講習会で上越の荒沢山、谷川の赤沢山へ行く。予定は土樽周辺での雪洞とラッセル訓練だつたが、今年は異常に雪が少なく、仕方なくラッセル訓練のみとなる。今年の雪の少なさは異常だ。いつもなら荒沢尾根の取り付き付近で十分ラッセル訓練になるのだが、今年はいつもの半分以下か。少ない雪にラッセルのできそうなカドナミ尾根脇の斜面の藪の中を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

鳳凰三山・薬師岳

1/10冬期講習会で鳳凰三山の1座薬師岳に行く。予定は9日からの2泊3日の鳳凰三山縦走、講習目的は雪山でのテント泊だつたが、雪がほとんどなく、急遽体力トレーニングの日帰り講習に変更。とりあえず夜叉神の森登山口にテント泊。翌早朝登山口から行けるところまで行くことに。今回は参加者が多く、登山口までピストン輸送。10日は6時半登山口を出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥多摩・奥多摩川入川谷下流部(セルフレスキュー講習2)

11/22この日の講習は、11/8に 雨天のため中止とした妙義の裏谷急沢の代替え講習だつたが、前日のセルフレスキュー講習が時間切れで半分程度に終わってしまったため、急遽、セルフレスキュー講習会に切り替える。場所は、前日と同じ入川谷。今回は、代替え講習のため、昨日参加メンバー6人のうち、お二人が不参加だったが、来年のためにもしっかりと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥多摩・奥多摩川入川谷下流部(セルフレスキュー)

11/21セルフレスキューの講習会で奥多摩へ行く。セルフレスキューは沢登りのような危険を伴う山登りでは覚えておかなければならない必須のものだが、その前提となるのは沢登りの技術だ。セルフレスキューは、ある程度の沢登りの経験と技術がなければ形だけ覚えても使えない。塾では、毎年、初級者コースを終え、中級者コースへ進級された方たちを対象とす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/15講習2日目は、今年参加の方たちとの合同の講習。沢登りのための講習のため沢靴やアプローチシューズで登ってもらうため日和田岩でも一番簡単なルートを使っての講習だ。まだ覚えたてのロープワークと傾斜の強い岩場を登るのに皆さん四苦八苦。それでも後半は大分慣れてきたようだ。ただ沢でどこまでできるだろうか…? 昨日のおさらい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/14沢登り教室の講習会で日和田岩へ行く。ロープワークは何度も繰り返し行わなければなかなか身に付かないが、初心者・初級者の方たちの沢登り講習会の本番では、現場で皆さんにロープワークを教えていたのでは沢登りにならない。本番前にロープワークの基礎を学び、本番では少しづつでもできるようになってもらいたい。今回も先週同様、昨年半年間沢登り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/8講習2日目は今年入塾された初心者・初級者の方たちの講習。今年は16期生となるが、昨年から継続される方が多いので人数制限しなければできない。同期の方が少ないので少しさびしいと思うが1年間頑張ってほしいと願う。この日は午前中雨。昨日の予報より悪く、初めての方たちにはかわいそうなので、午後から止む予報を信じて午前中は近くのマクドナル…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥武蔵・日和田岩

3/7今年最初の沢登り教室講習会で日和田岩へ行く。最初の講習会は沢登りのための岩トレ講習にふさわしく雨予報下での実施となったが、濡れた岩場での講習はかえって沢登りの講習としては良い環境だ。ただ最初は新しいロープの結び方等を覚えてもらうことが主眼のため、あまり動くことがないので講習生にとっては寒かったようだ。この日は昨年半年間学んだ方…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

湯河原・幕岩

2/1講習会で幕岩へ行く。前回学んでいただいたリード、確保の反復練習に悟空スラブへ。こちらはさすがに暖かく、7日からの梅祭り開催に合わせるかのように、前回あまり咲いていなかった梅の花もかなり咲き始めている。ただ幕岩に取り付いているクライマーは、今までの2回よりも少ないようだ。沢登りのためのロープワークの練習では、クライマーのいる所で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more