アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
舟形・鳴瀬川内唐府沢
舟形・鳴瀬川内唐府沢 6.24-25中級者の講習会で舟形の内唐府沢へ行く。今年の中級は天気に恵まれず、中止や場所変更が多いが、今回も林道の状態が悪く、やはり予定どうりとはいかなかった。それでも、何とか右俣、左俣の周遊はできた。鳴瀬川は、かねてから行ってみたい沢だったのだが、地形図上からはあまり触手が動かず、周辺の沢に面白そうな沢が多く、最後になってしまったところだ。今回は、ネットの情報から教室の講習会としてはよさそうだったので組んでみたが、沢自体は中級者の講習会としては良かったのだが、林道の状態が悪く、余分に歩か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/28 12:07
奥秩父・一之瀬川竜喰谷
奥秩父・一之瀬川竜喰谷 6.18初心者・初級者の講習会で奥秩父の竜喰谷へ行く。ここ数年、皆さんのレベルが低く、竜喰谷をセッティングすることが少なくなり、4年振りの講習会だったが、やはり、今年の方たちのレベルも低く、難しかったようだ。ただ入渓者が多く、ポイントごとに余計なものが残置され、巻道もしっかり踏まれており、曲滝の登攀をしなければ、沢自体は登り易しくなっている。今年の竜喰谷は、一之瀬林道が大常木谷入渓点手前の林道が崩落のため、青梅街道の入口から工事による通行止め。落合から大回りしなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/20 19:11
二口・名取川大行沢
二口・名取川大行沢 6.10-11初心者・初級者の講習会で仙台二口の大行沢へ行く。泊りの沢を初めて経験してもらうために毎年この時期に行く沢だが、今年は肝心な時に雷雨となりキャンプ場のバンガローに避難、初の泊りを経験してもらうことができなかった。それでも翌日2段の滝上から遡行し、宍戸沢源頭部の破線ルートから大東岳に登り、表コース登山道を登山口に戻る周遊ルートを日帰りする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/14 12:38
奥秩父・大洞川和名倉沢
奥秩父・大洞川和名倉沢 6/3-4中級者の講習会で奥秩父の和名倉沢へ行く。予定では雪渓処理の講習で小出近くの破間川毛の又沢川だったが、天気が悪く、二転三転し、結局天気の良い東京近郊の沢になる。中級者の講習会は、ここ何回も連続して雨にたたられているので、雨予報を嫌っての転進だ。 和名倉沢は、以前は釣り人が多く入渓し、トラブルの多発していたところなので、あまり触手の動かない沢だったが、今は源流釣り師も少なくなったようで、今回も全く他のパーティに合うことはなく、我々だけの沢登りを楽しむことができた。ただ相変わらず二瀬尾... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/07 11:29

<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

沢マタギの山溪逍遙 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる