奥多摩・南秋川矢沢軍刀利沢

画像

4/2今年度最初の沢登りの講習会は、初心者・初級者の奥多摩・軍刀利沢。最初の沢登りの講習ということで、初めての方たちは、少し緊張されていたようだが、何とか無事に講習を終えることができた。ただ途中から白いものが山肌に見えていたのが気がかりだったが、標高700m付近から沢筋に雪が現れ、晴れの予報だった天気も雨から雪も降りだし、最後は雪の急斜面の詰めと下山となってしまう。この時期の軍刀利沢は、毎回のように何かが起きる。

画像

今は、矢沢林道が落合橋から先が通行止めとなっているので、車は奥に入れない。
30~40分の林道歩きはキツイ。

画像

ミニゴルジュはヘツリの良い練習場だ。

画像

ヘツリは、できるだけ水際を行くようにする。

画像

2条4mは右から上がるが、水量に戻るところが非常に滑りやすい。
ここも、最後まで気を抜かないことを学ぶに良いところだ。

画像

逆さくの字滝は、以前よりかなり景観が変わってしまった。

画像

ゴルジュ入口のCS滝の登りは、相変わらず初心者・初級者には難しいようだ。

画像

ここは、リード、確保の練習のために参加している中級者コースの方にリード、確保をしてもらう。

画像

大滝の右斜面で懸垂下降の練習

画像

ルート取りの良い練習になる滝の登攀

画像

CS滝の高巻きは、かなり悪くなっている。
寒くなければ滝を登った方が簡単かも?

画像

ランニングの付け替えを学ぶのに良い滝だ。

画像

今回は、全員無事クリア

画像

二俣を過ぎると残雪が出てくる。
天気も悪くなり、雨から雪もちらつく。

画像

雪をかぶった尾根を落合橋へ向け下山する。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

アッキー
2017年04月03日 21:54
雪道の上り下りの大変さにビックリ。息が切れて身体は暑いのに手先は濡れてかじかんでしまった。まったくの想定外。これにめげずに頑張っていきたいです。
bemasa
2017年04月03日 23:15
雨から雪ですか・・・。丹沢は一日うららかな天気でレスキュー訓練日和でした。3日間お疲れ様でした。
うめ
2017年04月04日 07:08
去年はただただ大変なだけでした。
今年は難しさを少しは楽しめました。
ただ思った以上に難しかったです。
塾長
2017年04月05日 09:53
アッキーさんは、少しは沢登りが何かを実感できたのかなと思いますが、沢登りの講習は、まだ始まったばかりですので頑張ってください。うめさんは、昨年よりかは少しましになったかと思いますが、まだまだですね。でも、昨年1年間の成果はあったかと。
それにしても4連ちゃんはきつかった⤵

この記事へのトラックバック