奥多摩・奥多摩川入川谷下流部(セルフレスキュー)

画像

11/21セルフレスキューの講習会で奥多摩へ行く。セルフレスキューは沢登りのような危険を伴う山登りでは覚えておかなければならない必須のものだが、その前提となるのは沢登りの技術だ。セルフレスキューは、ある程度の沢登りの経験と技術がなければ形だけ覚えても使えない。塾では、毎年、初級者コースを終え、中級者コースへ進級された方たちを対象とする講習だ。ただ、今回は緊急時のために持ち歩いているツェルトやレスキューシートの使い方、ロープの結び方の復習から始めたため時間切れでいつもの半分程度しかできずに終わってしまう。

画像

緊急時用に持ち歩いているツェルト、レスキューシート、使い方を知らなければ無用の長物だ。

画像

ロープの結び方の復習

画像

テープやザックを使った背負い方を学ぶ。

画像

吊り上げ法(2/1、3/1等)

画像

背負い懸垂


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック