大源太山・登川丸ノ沢左俣

画像

8/23大源太山東面の沢へ行く。東面は登川丸ノ沢の枝沢。今回は初級者向きとして登られる左俣に入る。当初予定は1泊2日の福島、栗子山塊の烏川滑谷沢だつたが、塾の都合で、急遽、予定を日帰りの沢に変更して実施する。この日は、夕方まで曇り予報だつたが、1日中小雨模様ながら雨が降り続き、沢も増水気味。久しぶりの雨の中の講習に皆さん戸惑い気味のようだったが、増水していた方が、レベル的には今の方たちに丁度良い。私は、今週いろいろなことが起こり、寝不足と疲れで体はボロボロの状態だったが、今週末の講習を中止すると3週間間の空いてしまう方たちがいるので1泊は無理でも講習を中止するわけにはいかない。増水し、雨の中の遡行だつたが、私の体調不良が、かえって皆さんには幸いしたようだ。

画像

謙信尾根登山道は登川の本流を徒渉しなければならない。

画像

画像

北ノ沢出合までは単調な河原歩きだ。
雨模様なのでアブが少なくて助かる。

画像

北ノ沢出合からゴーロの渓相となり、右岸から堀切沢が出合うと滝場が出てくる。

画像

F1
難しい滝はない。

画像

右岸に岩記号のある950m付近の滝。
この日は水量が多く、雨なので中央突破をせずに左岸から高巻き、懸垂で沢床へ。

画像

本谷との出合までも滝場が続くが、沢床まで樹林が下りて来ているので巻くのも簡単だ。
中央の滝は水量が多く、左壁を登るも落ち口の水流の中の足場が水圧に押されて取れず、左岸から高巻く。
いつもなら簡単に上がるのだが、今日の体調では難しいか・・・。

画像

本谷との出合

画像

左俣に入ると傾斜が増し、滝場が続く。
ヌルヌルの滑りやすい岩が続く。

画像

画像

適度に滝場が続くが、滑りやすい岩なので、意外に神経を使う。
下の滝は左側をショルダーで上がり、後続はゴボウ。

画像

沢床が狭くなり、両岸に草地が多くなる。

画像

画像

画像

下ゴト沢出合を過ぎても、まだまだ滝場が続く。

画像

草地や低灌木が沢床を覆ってくる。

画像

画像

ボサが切れると滝が・・・。

画像

最後は登山道直下の草原に。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (入門&ガイド)
山と渓谷社
手嶋亨

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (入門&ガイド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

chiharu
2015年08月24日 21:53
見るからに天気悪そうですね。。台風が接近してますが、今週末は影響ないといいです。
あわてん坊
2015年08月25日 10:57
今回は雨にやられました。
やはり女神がいないとダメですね。
でもなかなかいい経験になりました。
下山の登山道はメチャメチャ滑って転んでばかりでした。
雨もなかなかいいものですね~ ウフフ。
bemasa
2015年08月25日 12:36
雨で普段しい流の無いとこに流れがかかり滑って大変なとこがありました。いきなり滑るんでその感覚を掴まんとと思います。
c-chan
2015年08月26日 12:17
雨でしたが、気温が高くないので快適に登れました。
その分、下山は大変でしたが・・・
私もストック使おうかな~。
塾長
2015年08月27日 10:19
雨の遡行も良いものです。
ただ雨が降っている場合は、視野が狭く、滑りやすいなど、慣れないと注意力が散漫になります。また常に逃げ道を考えながらの遡行になるので神経を使います。
今回は、私の体調不良でペースが上がらず、皆さんにとっては良かったのでは。

この記事へのトラックバック