大源太・大源太川北沢

画像

8/2講習会で大源太の北沢へ行く。朝日の沢で足のくるぶしを怪我したこともあり、このところの不安定な天気に少し早めに出発したが、人数が多く、暑かったせいもあるが、まだまだ皆さんのレベルがそれほど上がっておらず、ロープワークや滝の登攀、高巻き、スラブ登攀に手間取り、下山はいつもより遅くなる。ただ幸いなことに車に戻ったところで雨が降り出し、その後は雷雨となる。ここは、初級でも少し上の方たちを連れて行く沢なのだが、まだまだ皆さんは勉強が必要かも・・・。

画像

村木沢出合の徒渉点から入渓。

画像

下部はゴーロが多く水量もある。

画像

画像

4条6m滝は左側の2段の滝になっているところを登る。
今年は黒々とした苔が岩全体を包んでいるので非常に滑りやすい。

画像

七ツ小屋裏沢出合。
七ツ小屋の方が水量は多い。

画像

画像

大岩で二分された4m滝は、左の水流をシャワークライムで登る。

画像

枝沢から落ちるミソギ滝

画像

谷川周辺はまだまだ雪が残る。
下山途中、鷺ノ首沢源流部からものすごいスノーブリッジの崩落音を何度か聞く。

画像

右に曲がるところに懸る6mの滝をリードするKさん。
ようやく、このくらいの滝は任せられるようになりましたね。ただ登攀ルートを指示されて登るのではなく、自分からルートを考えの登れるようにならなければ・・・。

画像

画像

10×12mの滝は左端を登る。

画像

三俣
北沢は左に直角に曲がる。

画像

画像

三俣出合の滝の登攀
今年の人たちは登攀力が今一つなので、直登ルートをとる。
ガイドブックで紹介した右リッジを登り高巻くルートの方が勉強になるのだが・・・。

画像

小滝が続くが、腕力で登るところも。
女性にはきついが、力の使い方の勉強になる。

画像

チムニー滝。
3年前は倒木で埋まっていたが、今年はない。
時間がないので左岸の草付を登るが、登るルートが見いだせないのか、ここでも時間がかかる。。

画像

今月の課題は草付処理、スラブ登攀だが、足の置き方、フリクショクの使い方、何度も経験するしかない。
ロープを使うところが限られるので、ある程度の経験者でないと初級の方は怖い。

画像

肩がらみ確保の本番練習
信頼される沢屋になるためには、とにかく経験を積むことだ。

画像

最後の二又に懸るスラブ滝はほとんどホールド、スタンスともになく、途中から右の笹薮沿いを登る。

画像

あまりにも暑く、ガイドブックで紹介したルートでヤスケ尾根に上がると山頂に行きたくなくなると思い、あえて山頂に登らなければならない左岸尾根を目指す。

画像

山頂直下の登山道にようやく出る。
登山道に出る手前は、少しやぶ漕ぎはあるが、たいした藪ではない。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あわてん坊
2015年08月04日 14:41
盛りだくさんの講習会でした。
とにかくこなすだけで精一杯でした。
でも ものすごく楽しかったです。
暑さにはまいりましたが、、、
塾長
2015年08月04日 16:55
前半は水に浸かることが多く寒いくらいでしたが、三俣以遠はとにかく暑かったですね。下山時の暑さは異常でした。
chiharu
2015年08月04日 18:31
後半は、暑さでバテバテでした。入渓地点に戻って水に浸かり、やっと生き返ることができました。今週末は少し暑さがやわらぐといいのですが。
c-chan
2015年08月05日 21:26
今回は足腰だけでなく、上腕・肩・大胸筋まで筋肉痛でした。
久しぶりの肩がらみ確保…定期的に復習しておかないととっさにできませんね。

この記事へのトラックバック