大菩薩・大鹿川平ッ沢

画像

7/11講習会で大菩薩の平ッ沢へ行く。今回の課題も水線遡行。この沢は沢沿いに登山道が続き、容易にエスケープできるので初級者がシャワークライミングを楽しみながら遡行するのに良い沢だ。この日は水量が多かったが、真夏のような天気となり、登山者も多く、登山者に見守られながらの遡行となる。この沢のポイントは大滝の登攀とそれに続く滝場の遡行だが、ルートを間違えなければ、それほど難しい沢ではない。

画像

イラ沢出合までの林道沿いの沢は、難しいところはないが沢床は狭い。

画像

イラ沢出合を過ぎると沢床が開けてくる。

画像

大きな滝はないが、適度にシャワークライミングのできる滝場が続くようになる。

画像

画像

ほとんど登れる滝ばかりなので、積極的に水流沿いを上る。

画像

大滝の登攀はルートを間違えなければ簡単だ。

画像

大滝上の滝はツルツル、ヌルヌルで難しい。
左岸の巻道を使うのが良い。

画像

登山道脇の滝の登攀

画像

画像

最後はきれいな滑滝と滑の続く渓相となる。

画像

滑床が終わると終了点はすぐだ。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

chiharu
2015年07月23日 15:56
登山者が物珍しそうに見てましたね。滝から落ちたのが登山者が見てるときでなくて良かったです・・・。
塾長
2015年07月23日 19:52
このところよく落ちますね。高いところではないので擦り傷程度で済みますが、もっとレベルを上げなければ。

この記事へのトラックバック