奥多摩・南秋川矢沢熊倉沢右俣右沢~右俣左沢下降

画像

4/4講習会で奥多摩の沢へ行く。今年最初の沢は熊倉沢右俣右沢~左沢の下降。ただ当初の予定は5日奥只見の日向倉山の雪山講習だつたが、天気予報が悪く、今年の豪雪で奥只見シルバーラインの開通が遅れていたこともあり、雪山講習を急遽取りやめ、沢登りに変更する。ただこの沢登りの計画も天気予報が目まぐるしく変わったこともあり二転三転、天気の良さそうな土曜日に実施する。

画像

右俣右沢のF1(陸軍滝)
ここは右岸を高巻く。

画像

陸軍滝の上で二又となる。ここは正面の左沢に入る。

画像

右俣右沢のポイントとなるCS滝

画像

画像

CS滝からナメ滝が続く。

画像

画像

滑っている滝だが、ホールドが豊富にあるのでリード、確保の練習に良い滝だ。

画像

最後の滝も皆さん無難に登る。

画像

740m付近二又は植林が沢床に降りてくる。

画像

左沢の源頭は急だ。

画像

小滝はクライムダウンで。

画像

画像

2本の5m前後の滝は懸垂下降の良い練習になる。


東京起点沢登りルート120
山と渓谷社
宗像兵一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京起点沢登りルート120 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書)
山と溪谷社
深瀬 信夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢登り (ヤマケイ・テクニカルブック 登山技術全書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

chiharu
2015年04月06日 09:18
4ヶ月ぶりの沢登り、体がというより、目が慣れず、不思議な感覚でした。
確保の仕方をど忘れしてしまい、猛省しております。。今週末は、しっかりやります!
塾長
2015年04月06日 10:13
すべては、慣れです。頭で考えずに、体が自然と動くようになるまでになるには、とにかく数をこなすことです。でも、ただ人に付いて行くのではなく、リードしている人が何をしているのか、どうしてこういうルートを取っているのかを考えることも大事です。人に連れて行ってもらうということは、勉強させてもらっているということなのです。
bemasa
2015年04月06日 18:58
久々の沢でしたが、まだ寒かったですね。今日は鼻水の人になっています。次に何が必要かちゃんと考えて先手先手で動くように気を付けねばと思いました。

この記事へのトラックバック